スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月6日 ユロドルは天井を早くつけてほしい

eurusd20110606
EURUSD日足

予め言っておくと、今はノーポジです。

1/10起点でのエリオット波動では、1.49からの下落が2/2高値の1.38後半を下抜けなかったことで、4波の必要条件を満たしました。

1波トップを下ぬかない限りは、5波を作って波動を完成させると考えます。

問題は今、すでに5波が始まっているのか、それともいまだ4波途中なのか、ということ。

値幅をみると、1波は約1000pips、3波は約1600pipsと3波が延長しているとみることができますので、5波は1波と同程度の1000pips程度でしょう。

すでに5波が5/23からスタートしているとするなら、ここから1000pips上げた水準は1.49後半。

ちょうど5/4高値をわずかに抜ける辺り。

トレンドラインだと、うまいこと引けるのがマゼンダのラインくらいで、これが1.46後半にあり、上値を抑えるかなと。


トレードの方針としては、トレーダーとしての勘やネット掲示板での雰囲気やらを総合すると、1.49台からの売り上がりをしたい。前の高値を更新して、さらに1.5もつければ、ロンガーの気勢も上がるでしょうし。大勢に夢を見させるのは天井の必要不可欠の条件ですし。

ロンガーの買い煽りとか、チャートでの揺さぶりを克服した先に勝利があると思います。

ちなみにグレーのチャネル上限は1.51後半、ブルーのチャネル上限は1.52後半、この辺りまでのオーバーシュートも前提にしたレバで売りたいと思います。(ブログタイトルは早くこのトレードを実行してみたいという意味です。)

さらに短期だと、マゼンダのラインを上抜けで買ってみてもいいかな。
スポンサーサイト

5月23日 ユロドルの急騰に注意

eurusd20110523
EURUSD日足

今年1月10日を起点に波をカウントしてみると、1,2,3と数えられて今は4波目かなぁと。

そう仮定すると、5/4からの下落の目処は、とりあえず1波トップの1.38半ば。

2波が単純なジグザグだったので、4波は複雑な三角保ちあいとか面倒な形になるかも。

xagusd20110523
XAUUSD日足

今回のユロドルの急落に足並みをそろえて急落した銀日足。

ユロドルと銀の急落は、ひとえにドルの強い買い戻しを示唆しているわけだが、今、銀は上昇トレンドラインにサポートされている。

つまり、この上昇ラインを割らない限り、強いドル買戻しトレンドとはならず、また、ユロドルの4波調整中とあわせて考えると、今後の銀の急騰とユロドルの5波開始の予想は整合性を持つ。

ユロドルのショートは銀のライン割れを目安にエントリー、急騰に注意。
プロフィール

サポレジ

Author:サポレジ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Flashリバーシ
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
World Clock
為替ニュース
パーツ提供:ALL外為比較
一目均衡表フライトチャート
緑のgoo検索
毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。