スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月14日 ユロドルジリ下げにエントリーのきっかけ掴めず

eurusd20090114

こんな風にジリジリと下値を探られる動き・・・これだと入るきっかけが掴めません

あ、ちなみにEURUSD1Hチャートです

私のやり方はきわめてオーソドックスで、サポート・レジスタンスを見つけてからレンジを判断して、そこからのブレイクでエントリーってパターンです(サポレジを背に逆張りもあります、それからチャートパターンも手がかりにしてます。オシレータとか見てません)

でもこういうジリジリ下げるような動きだとサポレジが確認できません

まるで売りを誘っているような動き・・・突っ込み売りを集めるだけ集めて一気に巻き返し、ストップを誘発させ上昇を狙っているんじゃ・・・?

・・・そんな穿った見方をしたくなるようなイヤラシイ動きでした

で、ユロドルに関しては、言うまでもなく様子見をするべきだと思います

ショートポジションを既にホールドしている人だけが付いていける相場だと思います

usdjpy20090114

続いてUSDJPY1Hチャート

こちらは88円台突入も、その水準では買い反発を見せています

私事ですが、2回目に反発した後、89.56でpivotを背にロングしてました

ダブルボトムのネックラインを上抜けたかな?と思ったのと(ちょっとダブルボトム形成までの時間が短すぎるかなとは思いましたが)、「ドラゴンフォーム」という形に見えたのがエントリーの理由でした

(「ドラゴンフォーム」については「ドラゴンフォーム BIG WAVE」で検索してみてください)

ただ結局90円台手前で叩き落されて見事にストップを刈られました・・・

というわけで自ら身銭を切って確認したサポレジは上は90.00、下は88.88(キリのいい数字ということで)、この中でのレンジです

これを抜けたら付いて行くのがいいと思います

eurgbp20090114

最後にEURGBP1Hチャートです

ユロポンチャートのほうが先ほど言ったドラゴンフォームにより近い形になってます

昨日も確認したとおり、一応上昇トレンドラインのサポートで反発、0.9000もしっかり固められたかな?と思ったので、

ユロポン買い保有(0.9088L)してます

ストップは・・・あまり言いたくないけど、まさか私のストップをわざわざ刈るためにユロポン売り浴びせるとは思っていないので言いますと、0.9割れでストップ(個人的には安値更新まで引っ張りたいんですけど)、それからリミットは設定せず

もし調整が終了したなら再度パリティ挑戦があると思うので

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サポレジ

Author:サポレジ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Flashリバーシ
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
World Clock
為替ニュース
パーツ提供:ALL外為比較
一目均衡表フライトチャート
緑のgoo検索
毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。