スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月14日 ブラッドレーのオンラインセミナーに出席してきました

ヘッドフォンで聞いていましたが、吐息が凄かったですね・・・いやあれは鼻息・・・?

まぁいいやwブラッドレーっていうのは、現在サザインベストメントでシグナル配信サービスを行っているトレーダーです

日本語が堪能で人柄のよさそうなおじさんです(セミナーに出席した私の印象です)

トレーダーとしての腕はこのシグナル配信サービスの結果を見れば説明は不要ですね
EZ FX Signals: トレード実績

そのブラッドレーが初めてのセミナーに挑戦、だったのが先週木曜日のセミナーだったわけです

セミナーで語られたのはトレード全般に関することとトレード手法に関すること

まずはトレード全般に関することですが、簡単に要約すると
1.マネーマネジメント(ブラはこれを最重視。1つのトレードの損失を口座の1%に抑える。リスクリワードレシオが1:1以上。同時に行っているトレードのリスクは口座の5%まで)
2.トレード記録をつける(トレードプランを作り、後には反省の材料とする。新しいトレードアイデアの源泉ともなる)
3.バックテストを行う(新しい手法はリアルで使う前に1000回!テストせよ)
4.いいテクニカルシステム(ブラはあまり重視してないそうです)
この4つの要素がお互いを支えあって、いい結果を生む
どれかひとつが欠けてもいけない


・・・バックテスト1000回は驚きましたね・・・まぁこれくらい面倒くさがらずやらなければ勝てないということでしょう

また、ブラの手法はプログラムで自動化しづらいので、手動でテストすることを前提に言っているのだと思います

この手動でのバックテスト中に気付くちょっとしたことも重要だと言っていました(言語化しづらいパターンとかは手動テストでしか気付けませんし)


続いてトレード手法の説明(ブラッドレーがシグナル配信サービスで利用しているのは2トレンディーといいます)をしてくれました

これも彼のブログを見れば大体理解できると思いますし、結構有名なのかな?(ブラの専売特許ではないと思います)

チャート画像を見るとわかりやすいので、ブラが実際にシグナル配信した先日のポンスイのトレードを例に紹介してみます

gbpchf20090214

ベースラインと書かれているのが、このトレードのなかで定義する長期のトレンドライン
エントリーラインと書かれているのが、このトレードのなかで定義する短期のトレンドライン

このチャート画像は4時間足ですので、ベースラインを4時間足で用意したら、エントリーラインはそれよりひとつ下のタイムフレームである1時間足で準備します

簡単に言ってしまえば、エントリーラインのブレイクを待って、明確にブレイクしたらベースラインをターゲットにしてエントリーする、というものです

・・・言ってしまうと簡単なんですが、結構難しいんですよ・・・本当(先日ブラの真似事して痛い目に会いました。そのときの記事はこちら→2月2日 某有名トレーダーならこうする・・・かも?

2トレンディーのテクニカルの根拠は、価格はレンジにしろトレンドにしろ、サポートとレジスタンスの間を行ったり来たりしているものだから、

2トレンディーは価格のそうした性質、つまり短期のトレンド(エントリーラインのトレンド)が長期のトレンド(ベースラインのトレンド)から乖離して、再び戻ろうとするところをブレイクをきっかけに掴もう、ってコンセプトを基に考案されたものだ、と

また、ベースラインに対して逆張り気味にエントリーし、ベースラインへの回帰を期待する点では、一般的な逆張りと同じなのですが、2トレンディーはエントリーラインのブレイクを待つ点が一般的な逆張りと違い、それゆえに勝率が高くなる

ブレイクイーブンにするタイミングは、エントリーラインで使用しているトレンドの高値と安値の半値(フフィボナッチリトレースメントの50%戻し)を達成した時点

それ以外(ベースラインの選び方、ブレイク判定)については、バックテストをやっていくうちになんとなくわかっていくものなのか、やっぱり言語化が難しいのか、はたまた企業秘密なのかはっきりとは語っていませんでした

多くの出席者もその辺りを聞きたかったらしく、セミナー最後の質問タイムでもその類の質問は多く出ていましたが、時間切れで全部には答えられなかった・・・残念(また後日、サザのHP上で質問への回答をアップするとは言っていましたが)

以下、ブラが2トレンディーに関して大事だと言っていたことをまとめておきます
・ベースラインは「保守的」に引く(達成しやすいベースラインを選ぶ)ことが大事
・エントリーラインは何度も引きなおし、綺麗にブレイクするロウソクの出現を待つ
・エントリーラインをブレイクしても、入るのはそのロウソクがクローズした後の次の足のオープン
・エントリー後、順調に含み益が育ってきていても、リバーサルを示唆するロウソクが出たら撤退も視野に入れるべき
・エントリーラインは急勾配で、急激であり、なるべく長期にわたるものがよい
・ベースラインとエントリーラインは同じ向きであり、エントリーラインのほうが急勾配であること


大体、セミナーで語ってくれたのはこんなところですね

私の感想としましては、2トレンディーの手法を聞いたからって、それで簡単に儲けられるなんてことはないんだなぁと・・・(そんなのは当たり前なんですがねwただ楽に儲けたいってのが人情ですからw)

少ない手法、少ない(監視する)通貨ペア、それで十分とブラは言っていましたが、きっとそうなんでしょうね

たったひとつの手法を丹念に磨き上げ、馴染みの通貨ペアに使用する

それが成功の秘訣

ただ、そこに至るプロセスとして、バックテスト1000回、毎トレードの記録、反省が必要になる

そこには天才的な才能なんて必要なくて、ただただ、地道な努力が大切なんだと思い知らされました


最後に、ブラッドレーのシグナル配信サービスについて紹介しておきます

シグナル配信サービス自体は無料ですが、サザインベストメントに口座開設をすることが条件となっています(口座開設条件として、初回入金30万円が必要です。ご注意ください)

2月3日までは、ブラのブログ(→EZ FX Signals)上にて、シグナル配信サービスと同等のサービスを受けられたのですが、現在は会員へのシグナル配信から1日後にウェブ上にアップすることになっています

リアルタイムでシグナル配信を受けるには口座開設が必要です
口座開設申し込みはこちらのバナーからどうぞ



また、今回のセミナーの動画も会員向けにアップの用意があるようです
気になる方は是非口座開設してみてください

ちなみにスプレッドが結構有利ですよ(→スプレッド表
ブラッドレーお気に入りのポンドクロスのスプレッドが小さいのも魅力です

コメント

初めまして。
突然のご連絡で申し訳ありません。
いつも楽しみにHP見させて頂いてます。

このたびFXブログランキングサイトを開設いたしました。

現在、まぐまぐで発行されている投資ジャンル
(主にFX関係)のメルマガ十数誌と連動すべく
準備を進めております。

今後、アクセス集客のお手伝いが出来るかと思って
おります。

これからFX投資に関心のある方々に喜ばれるよう
頑張って良いサイトにしていこうと思っております。

今回、ご登録頂いた方に、全員に

「FXブログアクセスアップの必勝法」レポートを
ご提供させて頂きます。

当ランキングサイトと平行して、このレポートを元に
アクセスアップをはかって頂ければ、効果が高いと
思います。

宜しければご登録を頂ければと思っております。

何卒宜しくお願いします。

※「FXブログアクセスアップの必勝法」は登録者の方に
個々にメールにてダウンロード先を御知らせさせて頂きます。

======================================================
【FXランキング】FXのブログランキングサイト
FX必勝法No.1ブログランキング 事務局
URL:http://www.fxranking.biz/
MAIL:support@fxranking.biz
======================================================

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サポレジ

Author:サポレジ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Flashリバーシ
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
World Clock
為替ニュース
パーツ提供:ALL外為比較
一目均衡表フライトチャート
緑のgoo検索
毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。