スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月19日 わかりやすいのは(記事にしやすいのは)ポンドル

昨日無視して記事にも取り上げなかったドル円が昨晩からがんばってます

usdjpy20090219

USDJPYH4チャートです

17日高値92.70を超えて、94円目前まで上昇しました

現在は93円台半ばで推移

今の位置は、87円からの上昇チャネルの上限アウトライン(青い太線)をサポートとしているのか、レジスタンスとして頭を抑えられているのか、判断をしづらい位置

目先重要な抵抗は94.00と1月6日高値94.60

日足レベルでは94.60を抜けるとダブルボトムを形成することになりますが、今すぐは無理っぽい?

94円を抜けたとしても、かならず94.60で叩き落され、そこから上抜けのための助走、調整が必要になると思います(基本的には押し目買いでいいと思いますが)

ADXは40を超えてやや下向き、スロストは80後半で横向きと上昇のためのエンジンも一度急速が必要かなと思えます

もちろん、抜けたら抜けたで、ブレイクの判断をしっかりと行って付いていけばいいんですが

下へ行った場合、サポートは93円台前半から92.70の支持圏が堅いでしょう

まぁ92円前半まで落ちてきても、なんだかんだでドル円は自分の意思を無理やりに貫徹するとは思いますがね

それが上か下か、わかれば苦労はないんですが(わからないから可能性の高いほうについていくしかないんでしょうね)

eurusd20090219

EURUSDH4チャートですが、こちらは1.27付近に展開するかつてのサポートラインを試しに来てますね

結局、1.27割れの下方向ブレイクもいまいちで、1.25で簡単に反発しているところを見ると、ユロドルには下げ余地はもう少ないといっていいような気がします

とりあえず、1.27-1.25のレンジ

スキャル、デイトレ向け通貨ペア

1.27上抜けたからどうとか、そういう大きな動きになるようには見えない(と相場勘の悪い素人が申しております)

gbpusd20090219

続いてGBPUSDH4チャートですが、こちらもサポートで反発、144EMA(黄色ライン)で頭を抑えられています

三尊ネックライン割れを達成するとかいう状況ではなくなりました

そしてこれからは三尊完成の可能性と同時に、1月23日からの上昇トレンド再開の可能性も考えておきたい

1月23日安値(1.3500)から2月9日高値(1.4990)までの上昇に対する戻りは61.8%戻しにほぼ等しい水準で支えられていますから

よって、1.4550と1.4100、どちらを先に抜いてくるか、これで大体の方向が決まると思っています

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ




人気ブログランキングへ

コメント

はじめまして、よろしくお願いします。。。応援しときました。。。

やまちゃんさん、ありがとうございました

おかげさまで念願の50位以内(49位)達成できました

今日の記念にスクショでも撮っておきます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サポレジ

Author:サポレジ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Flashリバーシ
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
World Clock
為替ニュース
パーツ提供:ALL外為比較
一目均衡表フライトチャート
緑のgoo検索
毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。