スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月20日 押し目買いか、戻り売りか

usdjpy20090320-2

USDJPYH4チャート。一応87.10からの上昇トレンドは維持しています。

で、一つ前の記事の訂正、というか、意味不明・支離滅裂なこと言ってるなってさっき気づいたんですけど、タイトルで上昇トレンド維持と書いておきながら戻り売り推奨してるんですよね。これはちょっとおかしい。上昇トレンド維持なら普通は押し目買いですね。

とりあえずの上値目処は四時間21EMA及び四時間144EMA、そしてトレンドライン4。これらは96円台前半で固まってますので、ここは強いレジスタンスになると思います。今週は上げてもこの辺りが限界でしょう。また、画像にはありませんが、フィボナッチリトレースメントを今回の下落に当ててみると96円台前半に50%戻し水準が位置します。ですので、これら強い抵抗帯となりうる96円台前半で叩かれて再び下を目指すのか、突き抜けて全戻しの勢いとなるか、注目すべき水準ということになります。

それを前提にしたうえで、96円台前半を背に売りをするがいいと思います。一つ前の記事だけだと上昇トレンド維持からなぜ戻り売り推奨になるのかの過程がなかったので、今回の記事で追加ということにしておきます。もちろんトレンドライン5を背に押し目買いも有効です。(先ほどトレンドライン5にタッチするような下落があったようですね)

ちなみに今の水準である95円台半ばは変則的な三尊のネックラインでこの辺りも抵抗として機能するには十分な位置。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サポレジ

Author:サポレジ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Flashリバーシ
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
World Clock
為替ニュース
パーツ提供:ALL外為比較
一目均衡表フライトチャート
緑のgoo検索
毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。